About

【BRAND】
クリスタルドリームス Crystal Dreams はマジックボードを創出し続ける赤羽裕介、赤羽宏之がシェープするサーフボードブランドです。クリスタルのように輝くバレルの中は、まるで夢のような空間。そのインスピレーションをもとにブランド名を掲げ2000年にハワイで設立。シェーパー”AKABA”の新しいサーフボードデザインは、日本国内のみならず海外でも高い評価を獲得。自身のサーフィンスキルやライダーからのフィードバックを元に日々テストを繰り返し、仕上げまでの工程には各分野のエキスパートが携わっています。

【SHAPER】

Profile image
日本国内だけにはとどまらず積極的に海外へ足を運び、多くの波にチャージして様々な経験をしてきた。オーストラリアではサーフィン留学との名目でサーフボードと波乗りを追及し、何十本というボードを試し、ハワイでもその経験を生かした。サーフィンでの仲間を通じた友人であり、世界で指折りの名シェイパーとの出会いにより、数多くのマジックボードを手にした。マジックボードに出会う事は容易な事ではなく、シェイプにたち合わせてもらい、自分好みの型、サーフスタイルを細かく理解してもらいコミュニケーションを取ってのマジックボードも数多くあった。常にサーフボードに敏感だった赤羽は、そこで得た知識、感性を生かし自分で作りたいと思う様になり、自らシェイプをスタート。彼の周りにいるトップアマ、プロサーファー達にテストを繰り返してもらい、フィードバックをもとにボードを製作している。彼の作る自由な発想やデザインはとても高い評価を受け、これからも変わりなくボードを追求し続けていく赤羽。ビギナーから上級者のサーファーが納得するサーフボードを一本一本丁寧にシェイプしていく事を約束します。
Profile image
AKABAの指示の元、シェイプを学びAKABAが経験、取得してきたもの全てを教わり、そして吸収した。兄とは違う独自の感性で、スムーズ&スピーディーをコンセプトにした次世代のボード作りを追求。また、シングルフィンやツインフィンなどのオルタナティブサーフボードをシェイプし、高い評価を得ている。兄から得たスキルと自身のすべてをシェイプに捧げ、皆様のサーフボードを丁寧にシェイプすることを約束。

住所:〒299-5101 千葉県夷隅郡御宿町高山田1807-3
GREENBASE FACTORY
代表:赤羽 裕介